消耗品の節約

消耗品の節約

消耗品の使い方を改める

消耗品の使う量を減らすことで、節約にもなりますしエコにもなります。では、具体的にどう“我慢”すればいいのかを見てみましょう。

 

・ハンドソープやシャンプーなどはポンプを一番下まで押さない!

 

ポンプを一番下まで押すと必要以上に液体が出てきてしまいます。特にハンドソープは手を洗うだけですので大量に出さなくても問題ありません。

 

1回「ちょん」と押すだけで充分に泡立ち手を洗えますので試してみて下さい。

 

・できるだけ詰め替え用を使う!

 

詰め替え用はパッケージに入っているものよりも安く購入することができます。確かに詰め替える手間はかかるかもしれませんが、ほんの5分程度です。

 

塵も積もれば山となる。この節約が少しずつ家計を助けていくでしょう。ただしボトルの場合、長い間使っていると動きが悪くなってきます。

 

たまにはパッケージを買い替えることも必要です。

 

・紙ではなく布を使う!

 

なにかをこぼしてしまった時、ティッシュで拭いていませんか?ティッシュはサっと拭いてすぐに捨てられるためとても便利です。

 

しかし、これを繰り返しているとティッシュはあっという間になくなります。ですのでこぼしたものを拭く時にはできるだけ「ふきん」を使いましょう。

 

些細な心がけで消耗品はかなり節約できます。誰でもできる節約ですのでぜひ挑戦してみて下さい。


ホーム RSS購読 サイトマップ